ベッドタイムストーリーの感想

ベッドタイムストーリーは、子供も大人もワクワク出来る素敵なお話です。
ある日主人公は姉の子供達の面倒をみる事になります。
子供達が寝る時に、自分で適当にデタラメな話を思いついて話始めます。
すると、そのデタラメだったはずの話が現実の世界に起こり始めるのです。

例えば、ガムの雨が降り注いでみたりね。
これは、子供達がどんどんお話を変えていった結果でもあるんですけどね。
誰でも、子供の頃そして大人になってからも頭の中で現実の世界でこんな事が起きたら面白いだろうなと思っていたはずです。
それが、ストーリーを話した通りの現実が訪れる。
こんな、毎日だったらとても幸せだと思います。
そんなことを、想像、妄想しながら家族で観られる映画がベッドタイムストーリーです。

毎日うまくいかなくて悩んでいる。
楽しい事が何もないと感じているあなた!是非、1度この魔法のようなお話の世界に冒険に出かけてみませんか?

きっと、あなたの心に変化がありますよ。
そして、あなたの現実も映画の世界のように自分が思い描いた通りになるかもしれません。